#数寄屋門 とあるお客さんとのやりとりの中で話が出てきた。 この数寄屋門を製造していた、郡上市の大和総業は、昨年11月に自己破産。 どうやら、お客さんは、そこの倒産品を買い叩いて、楽天市場にそれらを出品したバッタ屋から買った模様。 定価の半額以下なら、欲しい人には手はでちゃうわ。 弊社では、過去、4件ほど、ここの製品を買ったことあったけど、ユニック車で持ってきて、 吊って据え付けて完成だから、仕事は早いわね。 この時代になって、数寄屋門のある庭に関わるとは。 といっても、弟に丸投げですが。 #揖斐川庭石センター

宮川公一

揖斐川庭石センター 3代目 小学生の頃から、親の手伝いとして仕事を体験してきました。 中学・高校は、夏休みにアルバイトとして手伝って、そのお金で、好きなものを買ったとい体験が、この仕事を継ぐんだろうなあと、おぼろげに考え出しました。 大学卒業後、大手企業に就職したが、半年後辞めて、揖斐川庭石センターに入社。 時代が変わり、庭石を使う庭が急激に減っていき、売り上げも激減。 そんな中、1999年にWEBサイトをいち早く導入。 しかし、鳴かず飛ばず1過ぎていったが、10年くらい前から徐々に反響が出だし、今では、WEBサイト経由の仕事が大半を占めるようになった。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です