庭や外構に手を加えたい・新たに始める方に|石の持つ魅力とは?

 

新しい老後の趣味として、また、新築の際の外構周りの演出に、格好良くしたいということで、石を使わるる方が大変増えてきました。

以前から、日本庭園のような和風の庭造りには必須アイテムですし、最近の外構には、アプローチ脇や塀沿いに、必ずと言っていいほど石を使用します。ただ、石を使用する理由についてあまり分からない方も多くいるでしょう。

 

 

揖斐青黒割栗石を使ったロックガーデン

揖斐青黒割栗石を使ったロックガーデン

 

 

□石の持つ魅力

 

まずは、庭に使用する石ではなく、石そのものの魅力についてご紹介します。
石は、海や川、山を始めとした地球上の至る所に存在していますよね。

私たちの周りにどこにでもある石には、1つとしてこの世に同じものは存在しません。

透き通った透明な石、美しい色の石、結晶の形が非常に整っている石など様々な形や大きさ、重さ、色をしているものがあります。
そんな石は、人の心を穏やかにさせる魅力があります。

形のきれいな石や鮮やかな色をした石、海岸で波に打たれている石を見ると心が落ち着きます。
パワーストーンという特殊な力を持つと言われる石もあります。

 

 

色とりどりの庭石

色とりどりの庭石

 

 

□庭にある石の魅力

 

庭園に置かれている石は、置き方や置く位置を考えられています。

置いた石によって趣のある庭になることもあれば、趣のない庭になることもあります。
良くも悪くも置く石によって雰囲気が大きく変わってきます。
それぐらい石は庭において影響力のある存在なのです。

また、庭の石には自然を守ってくれるという魅力もあります。
石のおかげで冬場は草木の根を守ってくれますし、夏場は土の乾燥を防いでくれます。

このように、石は庭の植物の生育にも欠かせないものなのです。
庭に石を置くときは形、大きさ、置く位置だけでなく、石の模様や色なども意識することで、より魅力的な庭を造ることができます。

 

一般の住宅に枯山水

一般の住宅に枯山水

 

 

□石材の魅力

 

趣のある庭には石だけでなく、庭に取り入れる石材も重要になってきます。
和風の庭や外構には、様々な種類の石材が取り入れられています。

例としては、涼しげな印象を与える水鉢、通路としての役割もある飛び石、光をもたらす灯篭などがあります。
これらの石材を上手く取り入れるだけでも庭の雰囲気が大きく変わってきます。

また、割栗石などを敷き詰め、無機質になりやすい外構デザインに、自然の柔らかさなどが付加されて、心地よい空間に仕上がります。

 

外構まわりの揖斐青黒割栗石

外構まわりの揖斐青黒割栗石

 

 

□まとめ

 

このブログでは、石の持つ魅力について、様々な視点から記事を執筆しています。

石の魅力を少しでも理解してくださる方が増えれば幸いです。

新しく庭造りや外構を始める際には、ぜひ、庭石を使用していきましょう。

 

 


約8400m2ある石置場には、様々な色•大きさ•形の石を全国から集めて、展示しています。

DIYで庭作りされる素人のお客さん•庭師•工務店•外構屋•インテリア•店舗•花屋•設計事務所等のお客さんが、石を使ったおしゃれな庭を作られています。

#揖斐川庭石センター


 

 

庭石の購入

line(ライン)を使われてる方は、ぜひ、弊社の公式LINE公式アカウントに「友だち登録」して、気楽に問い合わせしてみてください。

・スマホ、ケータイを使って、いつでもどこでも周りを気にせず、リアルタイムで1:1の問い合わせのやり取りができる。

・問い合わせで文字では説明しにくい時は、スマホ、ケータイで撮った現場や庭、家の画像を送ることができるので、スムーズにやり取りできる。

・弊社の商品や施工事例、日々の出来事などの情報がタイムラインで見られる。

よろしければ、「友だち追加」をタップ・クリックか、QRコードを読み込んでください。↓

 

友だち追加 揖斐川庭石センター line@ QRコード

 

Email
メールでのお問い合わせ

Instagram
ほぼ毎日、仕事ぶりを更新

LINE公式アカウント
LINEでお問い合わせ、公式lineアカウント限定の記事書いてます

Twitter
どうでもいいつぶやき

YouTube
たまに、動画載せてます

Facebook
ほぼ毎日、仕事ぶりを更新

Profile
自己紹介